2021年3月3日水曜日

定期予防接種の期間延長(子宮頸がん予防ワクチンの場合)

 大和市は予防接種をしないまま対象期間を過ぎてしまった方について、事前に申請することにより定期接種として接種できる期間を延長しています。詳細は大和市のホームページをご参照ください(http://www.city.yamato.lg.jp/web/iryou/iryou00000001_00019.html)。

 子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)の場合、令和3年3月時点で高校一年生の女子は、令和45月までに接種を終えれば、定期接種の扱い(国の責任下で無料)になります。同ワクチンは026ヶ月の三回接種ですので、遅くとも令和3年10月までに1回目を接種することが必要です。

 子宮頸がん予防ワクチンは、女性の命を守る大切なワクチンです。接種されることを強くお勧めいたします。詳細は当院にお尋ねください。

0 件のコメント:

コメントを投稿