2020年9月21日月曜日

ワクチンの接種間隔の制約が一部、緩和されます

 従来、生ワクチンは接種してから27日以上不活化ワクチンは接種してから6日以上の間隔をあける必要がありました。

 2020101日から、定期接種実施要領の改正に伴い、制限が一部緩和されます。注射の生ワクチン(麻疹・風疹、水痘、おたふくかぜ)のみ接種してから27日以上あけますがその他のワクチンについては制限がなくなりますただ同一ワクチンを複数回接種する際の接種間隔の制限は従来どおりです(ヒブ、小児用肺炎球菌、B型肝炎、ロタウイルス、四種混合など)。

 詳細は電話か窓口でお尋ねください。

2020年9月14日月曜日

ロタウイルスワクチンの定期接種化

 ロタウイルスワクチンが10月1日から定期接種化されます。定期接種の対象者は、2020年8月1日以降に生まれた赤ちゃんです。生後14週6日以内に初回接種を済ませることが推奨されています。生後2ヶ月を過ぎましたらなるべく早く、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチンと同時に接種なさることをお勧めいたします。

2020年9月12日土曜日

乳幼児健診:第2火曜日のみ12時40分開始です

 玉井は神奈川県医師会の公衆衛生委員を務めています。毎月第2火曜日の14〜15時に委員会(テレビ会議)があり、主に新型コロナウイルス感染症の対策について協議を行っています。
 火曜日の14〜15時は乳幼児健診の時間ですが、以上の事情のため、第2週のみ、12時40分〜13時40分に時間を早めさせていただいています。乳幼児健診にお出でになる皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくご了承のほどをお願い申し上げます。
 また、午後の一般診療の開始が少々(15時15分前後)遅れます。この点もご了承をよろしくお願いいたします。

2020年9月5日土曜日

インフルエンザワクチンの予約受付を終了いたしました

 2020年のインフルエンザワクチンの予約受付を9月5日(土)に開始し、9月11日(金)16時までに572名様のご予約をいただきました。これをもちまして予約を終了させていただきます。電話がつながりにくかったこと、ご希望に沿えない場合がありましたことを深くお詫び申し上げます。

 わが国におけるインフルエンザワクチンの供給量は十分ではありません。当院はワクチンの確保に最大限の努力をいたしましたが、すべての皆様のご要望にお応えするだけの数量を揃えられませんでした。まことに申し訳ございません。もしも11月以降にワクチンの追加供給がありましたら、あらためて予約をお受けいたします。その際はホームページのお知らせ欄と順番待ちシステムのテロップに予約再受付の要項を掲載いたします。

 なお、10月1日からワクチンの接種間隔の規制がおおむね撤廃されます。従来はインフルエンザワクチンと他のワクチンの接種間隔を1〜4週間あけなければなりませんでしたが、今後は間隔を気にせずに接種できます。詳細は窓口でお尋ねください。

2020年9月4日金曜日

定期予防接種:大和市と海老名市の相互乗り入れ

 2020年10月1日から、大和市と海老名市の間で、定期予防接種の相互乗り入れが始まります。海老名市在住の方も、当院で定期予防接種を受けることができます。海老名市が発行する予診票をご持参ください。

小中高校の新型コロナウイルス感染症 流行状況(文部科学省の発表)

 文部科学省は昨日、6〜8月の3ヶ月間に日本全国の小中高校で新型コロナウイルス感染症にかかった児童生徒が1166人だったと発表しました。
 小学生は428人で、家族内感染が75%を占め、学校内感染は2%にとどまりました。中学生は226人で家族内感染が68%、学校内感染が7%。高校生は463人で家庭内感染が32%、学校内感染が33%でした。
 症状の有無は、無症状52%、有症状48%で、重症者は0人でした。
 クラスター(同じ学校で5人以上の集団感染者)の事例は18件で、うち中高の部活動関連が9件でした。なかでも8月以降、高校の運動部でのクラスターが5件報告されています。
 文科省の担当者は、「親から子どもへの感染の事例が増えている」「学校から地域に広く感染した例はなく、学校内で収束している」「部活動での衛生対策が重要」と説明しています。

 以上のデータから、小児は新型コロナウイルス感染症にかかりにくい、かかっても発症しにくく発症しても重症化しにくい、と読み取れます。インフルエンザと正反対です。しかし新型コロナウイルス感染症にはまだ不明な点が多く、油断はできません。また、学校で発生したクラスターの元をたどれば、親をはじめとする大人の感染に行き着きます。大人が流行を広げないことが、子どもを守ることにつながります。感染防御のお手本はまず大人から、を心掛けたいと思います。