2014年10月5日日曜日

ロタウイルスワクチンには二種類があります

ロタウイルス胃腸炎を予防するワクチンには、ロタリックスとロタテックの二種類があります。どちらも同程度に優れた効果を有します。米国小児科学会の報告では、ワクチン接種により、ロタウイルス関連の入院件数が94%減少しています。

ロタリックス … 1価、2回接種(経口)
 最も流行し重症化しやすい一種類のロタウイルスを弱毒化したワクチンです。交差免疫により、他種のロタウイルスにも有効です。

ロタテック … 5価、3回接種(経口)
 重症化しやすい五種類のロタウイルスを弱毒化したワクチンです。

生後2ヶ月でヒブ、肺炎球菌ワクチンとの同時接種をお勧めいたします。ロタリックス2回とロタテック3回の料金は同額です。ご予約の際にご希望をお伝えください。

0 件のコメント:

コメントを投稿